“はははのは”を使用する事で生じる副作用は無いのか調べてみた!

”はははのは”と副作用

 

“はははのは”は、毎日使い続けることで、気付いたらホワイトニングできてしまう、という歯磨き粉+ホワイトニングのできる大変人気の商品です。

 

 

しかし、ホワイトニングを実感するまで継続するとなると、どうしても安全性も気になってきます。

 

 

そんな中で、使用していて生じるリスクや副作用は無いのか?について今回は調べてみることにしました。

 

 

一部の歯磨き粉には、危険な副作用も確認されている!

 

結論から申し上げると、“はははのは”の使用において副作用が発生するような成分は含まれておりません。

 

 

また、製造環境においても医薬品レベルでの品質管理のされている工場で作られており、よって安心して使用していただいて問題ありません。

 

 

たまに、世の中には実際に副作用が確認されるような成分が入っている歯磨き粉も存在しています。

 

 

例えば、“ラウリル硫酸ナトリウム”という成分が例としてあげられ、この成分は口の中の粘膜から直接血管に吸収され、全身をめぐり目の裏や子宮内部に蓄積する事があるそうです。

 

 

その結果若年性白内障などの副作用が発生するパターンもあるそうなので、皆さんも現在使用している歯磨き粉の成分には気を付けるようにしましょう。

 

 

“はははのは”に含まれている成分は無添加にこだわっている

 

“はははのは”は、6歳以上の子供や、妊婦さんが使っても問題なく安心して使う事ができる歯磨き粉です。

 

 

その原因として“はははのは”の成分は無添加(オーガニックとも呼ばれる)にこだわった成分で作られているという特徴があります。

 

 

とことんまで低刺激で10種類以上の植物性の成分を含んで作られている事が、副作用などを引き起こさない大きな理由と言えるでしょう。

 

 

そのような中で、ホワイトニング効果だけではなく、口臭予防効果や口内環境を整える効果、歯石の付着予防効果など、数多くの効果が期待できるのは“はははのは”の非常に大きな強みです。

 

 

今回のまとめ

 

“はははのは”を使用する事で、何らかの副作用が発生する可能性は無いようなので、安心して使用していただいて問題ありません。

 

 

ちなみに使用している最中に、何らなのアレルギー症状などの発生については大きな個人差があるため、そのような場合は医師の診断を受けていただいた方がいいでしょう。

 

 

ホワイトニングに興味があったけれど、今まで挑戦した事が無かった・・・という人は是非公式ページで詳しく見てみてくださいね。

 

”はははのは”の公式ページはコチラ

page top